2020年

3月

25日

卒園

本日より春期講習会が始まりました。まだ2名ですので、美大芸大の進路をお考えの方はご参加ください。

で、絵画教室に行っていた保育園も今日が卒園式ですが、来賓の参列がなくなりましたので昨日お花を贈ってきました。手作りのw。横から覗くとうさぎやネズミもいるんですよ〜

春ですね

2020年

3月

21日

祝賀会

展示の準備だの卒業生に向けての色々だの、祝賀会の準備だのでのたうち回っていたきりゅうです。はい、本日祝賀会をします!アトリエでw

で、大切なお知らせを掲載していなかった・・

今、現在研究所はお休みです!24日まではお休み!

25日から春期講習会がスタートします。あ、休み中も連絡は受けられる範囲にいますので、御用の方はお電話ください(0265-52-3507)

嗚呼、美術館行きたいんだけど4月は開館するかな〜

2020年

3月

19日

また色々と

直前講習会(3学期)も最終日ですが、展示の搬入でバタバタしてたきりゅうですw

はい!明日からスタートのショーウインドー展@ギャラリー吾亦紅

今回は、ユアサポートぽっぽさんと共同展示です。ユアサポートぽっぽは、喬木村にある福祉施設ですが、こちらの利用者さんが書いた書の作品20点と研究所卒業生10点を展示しました。研究所の作品は「春を感じる絵」を、ぽっぽさんはぽっぽアート展「書」ではなそう です。ちょっと覗いて見てくんなw

2020年

3月

15日

通常営業

今のところ研究所には影響がないときりゅうは考えているので、研究所は通常営業です。心配なのは試験に行っている受験生ですが、大学側も厳戒体制で試験をおこなっていると思われるのでそこは大学を信用するしかないですね。その中で実技試験がなくなった大学もあります。

突然ですが!w自宅でできる簡単なデッサンを描いてみましょうか。シャープペンシルなら線を描くのに適していますので文字を書く持ち方で線描き。

 

鉛筆は広い面を塗りやすいので、ぐーで握って鉛筆の芯を幅広く使います。もちろん鉛筆で線もひけるので、線も面も両方描けます。鉛筆は自宅にあるもので大丈夫です。紙はなんでもいいよ〜。今はあんまり広告の後ろが白くないけど、ツルツルでテカっている紙より、ちょっとざらついた紙の方が鉛筆がのりやすいです。市販のコピー用紙なら1束500枚が300円くらいで買えますよね。たくさん描く人にオススメ。はい、自宅でレッツトライデッサン!w

2020年

3月

11日

色鉛筆

昨日も受験生を送り出し、ちょっとひと息のきりゅうです。まだ試験が残っている受験生もいるので、はい!うちの受験生がんばーw

数年前から色鉛筆を使った課題を色彩構成の基礎段階で取り入れています。絵具より扱いやすく、多色にしても濁らないのが利点。重ねて塗れば写真のように複雑な色も表現できます。けっこう楽しい♪

あ、球は鉛筆です。すきまにてきとーに描いちゃったのでw

2020年

3月

08日

静物

今日、高校1年生が描いている静物デッサンのモチーフです。きりゅうは1年に何回モチーフを組んでいるんだろうって・・・わからんけどw

「静物」ってあまり聞かない言葉(この生物に比べたら)だとと思いますが、美大受験ではよく使います。受験で出題される静物モチーフには出題者の意図が込められています。写真のように質感(金属、生もの、レンガ、布)の違いを描き分けてほしいとか、基本的な形(円筒形や直方体など)は描けていてほしいとか。静物デッサンの目的は、観察力と基本的な描きわけの技術の確認です。静物デッサンは簡単に自宅でも始められますので、ぜひレッツトライ!静物w

2020年

3月

05日

状況を見守る

日々、新型コロナウィルスのニュースが気になるきりゅうです。

県内は2名感染がありましたが、ここではそれほど心配はしていません。ただまだ終わっていない大学入試に影響がないかはどうかは全ての日程が終わるまで安心できません。北海道のいくつかの大学は後期試験を中止し、センター試験の点数で合否を確定するというところがでました。美芸大の場合は、実技試験の点数が大きく関係してくるので実技試験をやらずに合否を決めるということはないと思いますが、あと1週間大きく状況が変わらないことを祈るばかりです。

はい!突然ここで美芸大受験ミニ講座〜88888 

美芸大を受験するなら知っておいて損はない、っていうか知っておくべき知識!

美芸大受験は英語、国語などの普通教科と実技(デッサン、色彩、立体など)の得点で合否が決まります。なので普通教科と実技の配点はどのようになっているかで大学の特長を知ることができるのです。

仮に、英語(100点)国語(100点)で、実技デッサン(100点)、色彩(100点)合計400点なら全ての科目が同等扱いなので、実技経験の浅い現役生でも希望が持てる(!?)配点です。しかし、英語(100点)、国語(100点)、実技デッサン(200点)、色彩(200点)合計600点だと実技経験多い方が有利にな・・・ん・あ・・かも・・って断言できないのは、実技(絵)を点数化するという至難の技が繰り出されるため、絶対です!と言い切れないのです。でも大学が提示している配点の比率(普通教科:実技)を見ることでその大学がどのような学生を求めているかがちょっとわかります。はい!今日はここまで〜w(次回は不明)

あ、思い出しました!実技をやらずに後期の合否を決定した大学がありました。9年前、東日本大震災で後期試験ができなかった筑波大学芸術学群です。

2020年

3月

01日

え、

学校が休みですって!?なんてうらやまw

あ、研究所はいつもどおりの日曜日です。

進路で悩んでいる人は、この時間にちゃんと考えておきましょうね。大学の卒業制作作品展もことごとく中止になってしまいましたが、今は調べること調べて、動ける時期になったら行動しましょう。

はい、研究所に来ている高校1年生の今日の様子をピックアップしておきます。何かしら決めた人はすでに動いています。

2020年

2月

28日

今年度最後

おとといは今年度最後の保育園に行ってきたきりゅうです。写真は年小さんですが、絵が白飛びしちゃって見えない・・(汗)

みんなに興味持って絵を描いてもらうにはどうしたらいいのか?ということが毎回の課題です。それは研究所の受験生も同じで、集中力高く絵を描き続けてもらうための工夫はしています。年齢は違っていても本質は同じなんですね。で、これに正解はないので一生考え続けなければいけないw

 

2020年

2月

25日

おおお

なかなか毎日厳しいきりゅうです・・・

私立大学の合否発表が出てから、国公立前期試験の受験生を送り出した昨日まで、毎日が大変・・・洗濯もできやしないw

はい、私立の結果が出ました。咲いた桜のあれば散った桜もあります。詳細は全ての結果が出揃う3月末に掲載します。まだまだ私立大も国公立大も試験がありますので、受験生は引き続きがんばっていますよ。人が多い都市部は新型コロナウィルスの影響が心配ですが、大学が試験をやるなら行かなくてはっ!

大学のイベントも中止が続々発表されています。今年も行く予定だった多摩美の卒業制作展Bも中止になりました。残念ですが仕方がありません。せめてweb上で作品掲載するとかできないものでしょうか。美大はデザイン、アートの集団ですからこういう事態の時に機転をきかせられる大学は尊敬しちゃうけどな〜w

2020年

2月

19日

かつ

お昼に出前を取ってみんなでカツ丼♪・・

と、日曜から計画していたのですが、今朝注文の電話をしてみると、まさかのお休み!定休日は事前に確認済みなので(汗汗)状態のきりゅううう・・・

即、系列店に電話してみると、人手不足で出前はできないと・・じゃあ、行くっ!

予約と注文をして、お昼に受験生と信濃屋中央通り店へ。で、この写真w

昭和レトロな雰囲気漂う商店街の生き残り食堂。お店を出る頃にはほぼ満席。漬物は自家製だよね。ご馳走様でした。久々に行けてよかった。いつまでもあってほしいお店です。

2020年

2月

16日

クーポン

昨日は休みが取れたので家事と猫の遊び相手だったきりゅうです。

飯田、下伊那地区に配布されている新しい電話帳にクーポンが同封されています。早速本日ご利用がありました(礼)ぶっちゃけ去年は1件も利用がなかったので、今年はもう辞めようかと思っていたのですが、付けておいてよかったw

初めて飯田美術研究所というものを知った方はお試しにご利用ください。道具類貸し出し、3時間無料で鉛筆デッサン体験ができます。

 

2020年

2月

12日

むむむ

今日は明星学園で出張絵画教室だったきりゅうです。写真ではわかりにくですが、きれいな色の重なりが見えます。意図していない混色や配色にハッとなる時があります。そんな発見が毎回あります。

受験シーズンは私立大学が後半、2週間後には国公立大が始まります。まだ気が抜けません。って、風邪ひいて鼻水ジュルジュルのきりゅうでした〜 ううう

2020年

2月

05日

発見

今頃受験生は、多摩美で国語の小論文と格闘してるだろうな〜てなきりゅうですw

そう、多摩美の一般入試、国語テストには400字の小論文がもれなく付いてきますw。400字程度じゃ小論文じゃないよって国語の先生に言われそう(汗)

日本語の文章ちゃんと書けますか?と大学から問われているのです。入試ガイドにも記載がありましたが、国語と英語のテストは、大学の一般教養授業に必要な語学力を試されているのです。なので、どんなに絵が優れていても、大学が示す国語と英語の能力が無ければ合格に至りません。美大芸大は絵が好きなら誰でもよいって話しではありません。

昨日は保育園での絵画教室でしたが、自分で楽しい事発見してました。

2020年

2月

02日

始まりました

バタバタとした日々でしたが、昨日ようやく休めたきりゅうです。私大受験生が旅立ちました。長い人は2週間行きっぱなしになります。努力をするだけしたら最後は神頼みw 。あ、アトリエに来なくても滞在先でデッサンは描いてもらっています。過去、ホテルで描いてメキメキ上達した受験生もいるので!w。毎年、飯田駅で発売している合格祈願切符を買って、受験生に渡しています。最後はこんな事しかできません。

うちの受験生がんばー

2020年

1月

26日

今週まで

今月末でショーウインドー展も終わりです。まだご覧でない方はぜひおよりください。ギャラリー出入口横に置いてある研究所パンフの横に折り紙で作った花を飾っているのですが、2回ほど無くなりました。

風で飛んでいったのかと思い辺りを探しましたが形跡は無し・・折り紙をただ丸めただけなのでよく見るとお恥ずかしい作りですw ちょっと色ものを飾ると雰囲気は良くなりますよね。

2020年

1月

22日

うう

センター試験が終わってからバタバタしているきりゅうです。えーっと1人1日3課題×受験生数・・・てな(ふう)

まさしくぅ!受験生は次から次へ課題をこなす状況ですが、この時期に付けた力は一生涯ものです。多分18年間生きてきて初めて切迫詰まる状況ですから、今まで自分の知らなかった力や可能性が発見できる時でもあります。この時期を乗り越えると否が応でも自信がつきます。

今日は午前中、保育園だったのでなんかニヤリとできる絵をw

 

2020年

1月

18日

ああ、

昨日ようやくタイヤを交換したきりゅうです。雪ふりませんねw

大学の卒業制作展(卒展)の季節になりました。美大芸大の場合は、卒業論文ではなく、卒業制作です。4年間学んだ成果を作品に込めます。オープンキャンパスより、卒展の方が学生さんの完成度高い作品が多数見られますので、興味のある方はぜひ卒制展へ。

あ、最近きりゅうは深夜に始まった「映像研には手を出すな!」を録画して見ています。浅草氏の妄想世界を色のムラ塗りで表現しているのが面白いですw

2020年

1月

15日

行きたいな〜

は、センター試験まであと3日ですね。受験生は今更焦っても仕方がないので、いつもどうりに過ごして勉強しましょう。

勉強もデッサン力もそうですが、基礎的な力は短期に詰め込んだものでは付きません。短くても毎日コツコツやった力が身に付き、発揮されるのです。専門性の高い仕事に就きたい人はデッサン力を将来ずっと問われます。受験が終わったからデッサン終わり、ではありません。今、都内で開催されている「㊙︎展」めったに見られないデザイナー達の原画 (21_21デザインサイト)という展覧会は、現役デザイナーの原画を集めた展覧会です。ツイッターでもその評判は流れてきますが、若い人にぜひ見に行ってほしいな〜 あ、もういっこ東京都現代美術館で開催中の「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」もおすすめです。ぜひググってくださいw

2020年

1月

11日

ちょびっと

ショーウインドー展の作品を3点入れ替えました。近くにお寄りの際はご覧ください。

はい、こういう企業戦略には積極的にのるきりゅうです。一人で食べたんじゃないよ!受験生と一緒に食べました。直前講習会はおやつ付きですw。ちなみに今日は知久町にある風月堂さんのごま団子!1本80円!!

日々何気なく生活していると今日も昨日も明日も変わらないんじゃないかと、錯覚しますが・・毎日が違います。今は今しかないし。今できることを少しでも積み重ねるうちに大きな力になるんです。

2020年

1月

08日

直前講習会(3学期)

今日の午後は出張教室で明星学園に行ってきたきりゅうです。明日は保育園・・

直前講習会(3学期)が始まりました!

この時期は、言い方が直前講習会と3学期に分かれます。受験生にとっては直前講習会、他の研究生は3学期です。直前講習会(3学期)は2ヶ月弱で短いですが、受験生にとってはなが〜・・・くはないなw。はい、一枚一枚を大切に、でも守りではなく積極的に描いていきましょう!

さあ!受験生がんばー

2020年

1月

06日

休みます

明日(1/7)、研究所はお休みです。

冬期講習会と直前講習会(3学期)の区切りを1日入れてひと息つきます。家事も溜まってるしw

1/8から受験生にとっては直前講習会、他の人は3学期です。名称が違うのは中身も違うからです。受験生は試験日まで基本、無休で夜8時まで描きます!私立大学の願書受付も始まりました。いよいよ受験シーズンスタートです。

ショーウインドー展にキットカットの大袋で作った鶴を飾ってあります。あ、きりゅうが考えたんじゃなくてメーカー推奨w

2020年

1月

05日

あれ?

始まった!と思ったら・・もう終わり?って感じのきりゅうです。この時期はほんと時間が過ぎるのが早いっ!

で、年賀状つくらないと・・・

(そこから!?今から!?)

えーっと昨日、いちごの差し入れをいただきましたー みんなで食べましたーw

お気づかいありがとうございます(礼)

 

 

2020年

1月

03日

始まりました

正月も何だかんだでアトリエに通っていたきりゅうです。受験を仕事にしていればそうなります。はいセンター試験も目前ですが、私立大学の試験もあと1ヶ月を切りました。ここから焦って空回りするのか、今までに付けてきた力を発揮するのか、変化なくそのままでいくのか!?

受験生個々で成長の速度は違います。マイペースで完成度を上げていければ強いですが、そうはなかなかいかないもので・・w

 

 

2019年

12月

29日

バタバタ

この時期の受験生は1日2課題、3時間で1枚作品を制作します。その後に私大受験生は国語または英語のテストを1時間こなしています。なかなかハードな日が続きますが、私立大学の受験日まであと1ヶ月です。緊張感増しますが、この時期だからこそ生まれる作品もあります。新たな自分を発見できるまたとないチャンスです。

体調を万全にして1枚1枚完成度上げていきましょう。

2019年

12月

26日

ショーウインドー展

本日より始まりましたー

ショーウインドー展88888

飯田美術研究所は、中学生から高卒生14名の鉛筆デッサン、色彩構成を展示しています。共同開催の湯沢雲揚堂さんは縁起物の掛軸と干支の色紙です。映画を観に来たついでにでも覗いてってください。

12/31、1/1、はお休みです。

よろしくお願いしまーす(礼)

あ、明日から冬期講習会です!

2019年

12月

22日

2学期終了

2学期が終わりました。長いようで短かった4ヶ月・・

受験生は力が付いているかな〜 悩める不安な時期ではありますが、停滞しないようにどんどん挑戦しましょう。一人で悩んでいても何も解決しないのです。実行、行動です!手を動かしましょう。そして、時々ぼーっとしましょうw

あ、冬期講習会受講生まだまだ募集中です。美大、芸大に興味のある方はアトリエ見学、デッサン体験からの入りをオススメします。

2019年

12月

19日

ひゃー

明日で2学期が終わりじゃないですかー

・・・ってなきりゅうです。

まずい・・2学期が終わるということは、冬期講習もすぐだし、受験シーズンも間近ってことじゃないですかー・・・

気を取り直して・・

あ、展覧会します!w

2学期の成果をショーウインドーに飾りますので、詳細は「展覧会案内」をみておくんな〜 

 

2019年

12月

15日

りんご

今日の静物デッサンに使っているモチーフのりんごは、きりゅうの幼馴染みの果樹農家さんから頂いたりんごです。静物モチーフに時々自然物が入っているのは、人工物との対比だったりします。人工物は左右対象で直線的。自然物はどれもいびつです。その形の違いを観察し、紙の上に描き出すこと。これがデッサンの基本部分です。

あ、もちろんりんごは後で食べますよ。食べ物は基本捨てません。

2019年

12月

08日

おらに力を

のページを更新しました。

前回募金活動で販売したポストカードの一部です。きりゅうも結構買いましたw。ポストカードだけでなく、キーホルダーやアクセサリー、キャンドルなんかもありました。研究所の卒業生はもちろんのこと、そのお友達にも幅広く参加していただき10万円を北信の栄村に寄付しました。

今回また作品を募集し、春には募金活動ができるかと思いますので、卒業生の皆さんよろしくお願いいたします(礼)

アクセスカウンター